花祭壇の作成。

昨日の出来事です。
最近社長が悩んでいたアーティフィシャル(造花)の花祭壇の作成に行ってきました。
deco+初めての葬祭関係の仕事です。
 
花祭壇の作成はまず骨組みから作ることとなりました。
基礎をしっかりと作らないと歪んで倒れるのでそこはきちんとうちの職人が頑張ってました。
そして真夏の暑い日に汗だくで作った基礎の骨組み・・・・なんとみっちり3日かかって作りました。
さずが職人!
 
201008101430000.jpg 
 
昨日の段階では白菊とカスミソウ、クライアントさんの指示でもうちょっと色物を追加しましょうということでまた昨日の作業はここで終わりです。
白菊の並びに散々迷って、ホントに葬祭のお仕事をされてるお花屋さんの凄さを実感いたしました!!

 
そして色花を追加して、写真をパシャリ。
携帯しか持って行ってなかったので映りが悪くって申し訳ないです。
棺おけはイミテーションです、お写真も。
実際の葬儀ではないので、これからパンフレット用の写真撮影されるそうなのでうちもちょこっと撮らせていただきました。
201008111642000.jpg 201008111642001.jpg

イメージは「お花畑の中での家族葬」だそうです。

 

葬祭関係のお花の装飾は初めてだったんですが、とても良い経験になりました。

カテゴリー: 施工例&作品例 Display, 造花 Flower   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です